FC2ブログ
   
02
1
3
4
5
6
7
9
10
11
12
13
15
18
19
20
21
22
23
25
26
27
28
   

甲南の今!


にほんブログ村
ツン!

甲南探ってきましたぞ!

あいかわらずの盛況ぶりです。
IMG_1776.jpg

人、また人、また人です。
IMG_1777.jpg

こうでないと、本当の状況は掴めません。

あくまでも、2月27日の釣況として聞いてください。

全般的に底釣りは芳しくないです。

ヘラは寄るのですが、口が下に向きません。

やはり釣れるのは、1mウドンセットか

7、8尺のチョウチンウドンセットです。

ちなみに、チョウチンセットのバラケエサは、

単品爆釣C  240cc
単品爆釣D  120cc
粒ペレF     60cc
ダイレクト    60cc
水       240cc
という、配合でした。

大事なことは、水の量を多くして、

十二分に麩に水を吸わしてやることです。

ですから、かなり柔らかめに仕上がりますが、

それを何とかハリ付けしてください。

どうしても付けられない方は、「ライト」を

パラッと塗すと付けられます。

充分に水を吸ったこのバラケは、しっかりと下にしか

沈みませんから、水面直下でハリから抜けても大丈夫です。
IMG_1774.jpg


今釣れているのは、昨年末の放流魚がほとんどでした。

ご参考にしてください。

頓首再拝。
スポンサーサイト



紫電改


にほんブログ村
ツン!

一時期、光人社の戦争記録文庫版をすべて読破したことがある。

坂井三郎、笹井醇一、菅野直、本田稔、西沢広義、、、、、

「ワレ鴛渕一番突入す」が最期の鴛渕孝。

ラバウル、ソロモンの海、ガダルカナル、、、、、

鹿児島知覧、鹿屋、愛媛松山、広島呉、必ず表敬訪問する。

IMG_1773.jpg
一週間前に手に入れた「紫電改」

こんなに悲壮的重量を持つ美しさは、他にはない。

BASICチャレンジパックⅢ


にほんブログ村
ツン!

IMG_1750.jpg
IMG_1751.jpg

今まで、「ジャストミート」「アンダーキープ」という

二種類のバラケエサを紹介してきました。

バラケ性抜群で経時変化しない「ジャストミート」と

同じくバラケ性抜群ながら深いタナ使いが有効的な「アンダーキープ」。

しかし、バラケ性がよすぎるあまり、それぞれを単品で使うのは

少々難しくもあります。

特に重要なポイントは「ハリ付けしにくい」という点にあります。

無理やりこねくり回してギュッとハリ付けすると、

本来のバラケ性は著しく低下します。

それを助けてくれるのが、
IMG_1753.jpg

「ベースハイパー」 です。

これを加えることで、ハリ付けが格段にやりやすくなります。

例えば、10尺チョウチンのセット釣りを想定しますと、

ジャストミート   1cap(120cc)
アンダーキープ  2cap(240cc)
ベースハイパー  1cap(120cc)
  水        1cap(120cc)
と、いう具合です。

BASICの基本は、麩4に対して水1ですから、

その中でアレンジを加えてください。

私個人的には、もう少し最初に麩に水を吸わせたいので、

水を150cc加えます。そして、充分に吸水するよう5分以上

置きます。これで柔らかければベースハイパーをパラッと足します。

これで、BASICが当初から謳ってきた

「作ったエサをそのままのタッチでハリ付け」

することが容易になります。

あと二種類のダンゴベースエサも同時発売されますが、

この季節のセット釣り用として、

3月発売予定のこの三種類のエサを是非お試しください。

目からウロコが落ち、その後視力が2.0に回復すること享け合いです。










BASICチャレンジパックⅡ


にほんブログ村
ツン!

つづいて、「アンダーキープ」です。
IMG_1751.jpg

えさ袋の写真をわざわざ載せる必要もないほど、

デザインはシンプルです。

理由は、これも無駄な経費を省略して売値を下げるためです。

この品種は名前から想像がつくように、下方にバラケルセットエサです。

「ジャストミート」が軽めのバラケエサであるのに対して、

「アンダーキープ」は、比重があり、深いタナのバラケエサに適しています。

ここにも、特徴の違いを明確に打ち出しています。

ということは、ジャストミートとアンダーキープを組み合わせることで、

あらゆるタナに対応できるということになります。

事前に充分吸水させて使ってください。

目からうろこが落ち、ひと皮剥けた景色が広がることでしょう。

BASICチャレンジパック


にほんブログ村
ツン!

BASICから、新しいエサが5品発売されます。

まずひとつづつ紹介します。

とりあえず、第一弾はこれです。
IMG_1750.jpg
パッケージをご覧になっての印象?

あっさりしているでしょう!

無駄な経費を極力抑えて、値段を下げました。

しかし、品質は従来品と変わりありません。

これが一つ目の特徴です。

「ジャストミート」は、とにかくバラケルエサです。

それも経時変化によるネバリも出ません。

これが二つ目の特徴。

まずしっかり麩に水を吸わせてください。

すると、水中で麩が浮き上がることなく、

綺麗にバラケます。

追って紹介する残りの4品種も、それぞれが

特徴をはっきりもっています。

バラケルものはバラケル。まとまるものはまとまる、

というように、違いを明確にしました。

これが三つ目のキャラです。

今回の「チャレンジパック」シリーズを

是非使ってみてください。

目からウロコが落ちるだけじゃなく、嬉しくて泪が出ますよ。

ONO 大阪フィッシングショー


にほんブログ村
ツン!

人、ひと、ヒトです。
IMG_1766.jpg

こちらも、ひと、ひと、ひと  です。
IMG_1767.jpg

9時開場とともに、ひとの大波に襲われてしまいます。

その少し前の「嵐の前の静けさ」中に、BASIC STAFFの記念写真を撮りました。

IMG_1764.jpg

こんなビデオも流してます。

IMG_1765.jpg

ここまでした。

この直後、ひとの大波に襲われました。

えびっさんの一番クジを競っているような、ダッシュです。

写真撮っている間もありません。

ONO オーエヌオー (大波に襲われる)

OFS オーエフエス (大阪フィッシングショー)でした。

フゥーッ!!

新エサ?ちょこっとだけフライング!


にほんブログ村
ツン!

いきなりですが、
IMG_1760.jpg
甲南の杉には、花粉が「たわわに実って」います。

子孫繁栄のため、飛散のスタートラインで「位置について!」状態です。

フライングした子も、ちらほら、状態です。

そんな余計なことを考えていたら、またまた、いきなりギュィ~ンです。
IMG_1761.jpg

昨年末放流魚が釣れました。
IMG_1759.jpg

エサのラインナップを披歴します。
IMG_1757.jpg

見慣れぬエサが並んでいますね。

今週末の大阪フィッシングショーが済めば

エサの詳細をスタートさせますので、暫くお待ちください。

ちょこっとだけの「フライング」でした。



プロフィール

釣ってんころりん

Author:釣ってんころりん
西田美明です。次世代に水と緑のメッセージをキャッチにアウトドアしています。宴(うたげ)も好きですので、「宴(えん)たけなわ」をもじって「縁(えん)たけなわ」で出会いを大切にしています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ようこそいらっしゃいませ

フリーエリア

http://www.morris-hera.jp/

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR