FC2ブログ
   
06
2
3
4
5
6
7
10
11
12
13
14
17
18
19
20
21
22
23
24
26
27
28
30
   

甲南はしめかっつけ!?

にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ
にほんブログ村
ツン!

モーゼの十戒のような朝焼けと「ギボシ」

天下悲運の名橋「瀬田の唐橋」のギボシです。

IMG_1626.jpg
ギボシとは、ネギ坊主のこと。

瀬田の唐橋は、天下を獲らんと京を目指す軍団が

押し寄せるたびに切って落とされた、悲運の名橋。

ここを通って、信楽を抜け、甲南へらの池へ。

今月の釣り教室には、初めて参加の方も二人。
IMG_1631.jpg

こんな感じでワイワイやってます。

私は10尺1m両ダンゴ、8尺チョウチン両ダンゴをやりました。

試したいエサがあります。

シメえさに使う、「しめかっつけ」と「ライト」の差を試します。

しめかっつけだと、エサがしっとりペトコン気味にしあがり、

ライトだと多少のゴワッと感があるヌケルエサに仕上がります。

三時間ミニ競技会で、12kg。

この日は「しめかっつけ」が正解のようでした。
IMG_1632.jpg


スポンサーサイト



新松 良型!

にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ
にほんブログ村
ツン!

赤田さんから、こんな写真が届きました。

1435138669638.jpg

新松池です。

先月の例会もそうでしたが、

とにかく型がいいですね!

チョウチン、ウドンセットだそうです。

新松は水深もあり、長竿、深宙もできて、

好きな池のひとつです。

淡河の道もいいですしね。

クリック失敗。写真パー!

にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ
にほんブログ村
ツン!

誰もがよく知っている諺に「覆水盆に返らず」というのがある。

一度失敗してしまったことは、取り返しがつかない、

という意味で使われる常套句。

が、しかし、この諺の出どころが、

真っすぐなハリで釣りを楽しんだという、

あの太公望であることを知る人は少なかろう。

写真を撮るのは簡単だが、簡単すぎて一度に

何十枚も撮っていては、後からの整理が大変。

スマートメディアをパソコンに取り込んで、

同じような画像の中からピン、アングルを

確認し選別していく。気にいった一枚を

サイズ変更して別のフォルダーに移し替える

作業をやり続ける。それも何十枚もである。

やっと終えた後、メディアの中の原本を削除する。

最後にこれをやっておかないと、あっという間に、

画像は満杯になり、大変なことになる。

で、削除にカーソルを合わせクリックした途端、

しまった、ブログ用のフォルダーに送信していなかった、

と、気付いた。

覆水盆に返らず、である。

二時間かけて、整理した写真。

甲南へらの池で行われた、

京滋湖水会、浪花釣友会、七友会の合同例会の様子。

はなちゃんが、ウドンの底釣りで35kgも釣ったこと。

私も井岡さんも42cmを釣って500円券をゲットしたこと。

くじ引きでは、いつものズッコケだったこと。

麻ベェが、ぶどうくれへんかったこと。

すべてが覆水になり、盆には返ってこない。

「上手の手から水が漏れる」

上手ではないが、漏れた水は戻らない。

甲南のヘドロの中の黄泉の世界へと

沈み消え行くのみである。

旭川ダム 48cm

にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ
にほんブログ村
ツン!

旭川ダムの48cm!!!2015061415290000.jpg

伊達 豊氏が釣りました!

詳しくは、「へら鮒情報局」に掲載されていますので

是非、ご覧ください。


布目の尺半

にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ
にほんブログ村
ツン!

森田君が、このような写真を送ってくれました。

DSC_0299.jpg
尺半だそうです。

布目ダムは、35cm~42cmが多く、

尺半は、なかなか出ませんからね!

ちなみに、エサは「単品爆釣A」単品です。

淡河の道、新松へ

にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ
にほんブログ村
ツン!


淡河(おうご)街道をドライブする。
IMG_1605.jpg


何故か、心癒される「みち」のひとつ。

あと、何度この道を走れるのだろうか?

今まで何年生きてきた、という満年齢よりも、

あと何年生きられるのか、という逆算をする齢になったということか。

こぶくろが唄う、「明けない夜はない」

ゆずも歌う、「止まない雨はない」

新松池の黎明、晴天。
IMG_1612.jpg

「今日は釣れる!」

そんな気分を高揚させてくれる、黎明晴天!

で、本題の釣りに入ります。

前日からのイメージでは、長竿の「バラ&グル」から入る予定も、

真正面に太陽を受けて、全くウキが見えないことが判明し断念。

8尺「ドボ宙」から始めます。

ただし、新松はオカメが使えないので、即席うどんで代用。

先月第四日曜にここで例会を行った優勝キロ数が、

20kgだったので、時間あたり4枚を目標に設定して開始。

午前中、予定通りに4時間で16枚の目標達成。

正味9kg、一枚平均500g強と型もいい。

ただし、ハリス(0.4号)切れ5回、ハリスを0.6号にした途端

道糸高切れ一回と散々に、午後から仕掛け作り替え。

ところが、なぜか太陽が移動してくれていたので、

沖目のウキも見やすくなっていたことが分かり、16尺を継ぎます。

1本半の両ダンゴ。

これで、午後4時間も16枚と、予定通り。

ただし、優勝は赤田氏の1mウドンセット30数kg。

誰なと釣るんですな、うちの連中。

ライバル(?)勝彦さんも、慣れない8尺チョウチンセットで

ヨタヨタになりながら頑張ります
CA3A0236.jpg

使っている竿は、還暦祝いに私が贈った赤い「凌」です。

靴も私とペアールックの「ナイキ」で、「レ点」が入っています。

似合っていませんが、いつものことです。

でもずっと一緒にいて、疲れない人です。

二人で逆算して何年釣りができるか数えています。

なげやりではなく、ただ、淡々と淡い河の流れのように数えています。

こんなへらが釣れました。
IMG_2913.jpg





甲南ダンゴ爆釣

にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ
にほんブログ村
ツン!

甲南は、ダンゴ爆釣です。

浅いタナ、7、8尺のチョウチン、どれもOKです。

エサを打つと、水面はこんなになります。
IMG_1598.jpg

ヨタべら、ガサべら、ヨイヨイべらの大集合です。

しかし、Kさんは
IMG_1593.jpg

私には「これ」があるよ!と、全然へっちゃらなんです。

おすすめは、

単 品 爆 釣 A    2カップ
オールマイティ   2カップ
   水          1カップ
で、スタートしてください。 

へらの活性により、その比率を変えてやるだけで対応できます。

2対2から、3対1、1対3、0.5対3.5と比率を変えるだけです。

全部の麩の量と水は変えません。

IMG_1599.jpg

「Aとオールマイティ」

相性抜群のペアーです。

プロフィール

釣ってんころりん

Author:釣ってんころりん
西田美明です。次世代に水と緑のメッセージをキャッチにアウトドアしています。宴(うたげ)も好きですので、「宴(えん)たけなわ」をもじって「縁(えん)たけなわ」で出会いを大切にしています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ようこそいらっしゃいませ

フリーエリア

http://www.morris-hera.jp/

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR