FC2ブログ
   
12
2
4
6
7
8
10
12
13
14
15
16
17
19
20
21
23
24
25
26
27
28
29
31
   

ご挨拶にかえて

にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ
にほんブログ村
入口、ツン!

新年に向け、PCを新調します。

現在使っているのは老兵で、

消え去るのみなんです。

愛着はありません。機器の宿命みたいなものです。

従いまして、これから一週間ほどは「工事中」ですので、

通行止めとなります。

今年一年多くの方のご訪問に、衷心より御礼申し上げます。

歳があらたまり、カレンダーの挿絵が見慣れぬ斬新な絵に変わった頃、

体内からアルコール気を無理やり抜いて、

さぁ、明日から仕事、仕事と喝を入れ直している頃、

また必ず再開しますので、再会お待ちしております。

皆様、良いお年をお迎えください。

頓首再拝

スポンサーサイト



必見!ドボ宙。見なきゃソン!

にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ
にほんブログ村
入口、ツンツン!


阿川眞治の「ドボ宙」、ついにお披露目となりました。
11へら手持ち
「へら鮒情報局」検索でご覧下さい。

「ドボ宙」って何?

変な名前?

そう思われて当然です。私も知りませんでした。

しかし、今年所属する関東有数のクラブ例会で、

50kg、80kgというとてつもない釣果をたたき出し、

何ヶ月も連続優勝をやってのけた釣技こそが、

「ドボ宙」なのです。

19ウキ潜る
アレ~ッ?ウキが見当たりません、潜ってます。

とにかく、ナゾだらけ、摩訶不思議な釣技ですが、

結果は確かに出ている釣法です。

一度サッと読んだだけでは理解しにくいと

思われますので、一字一字じっくりと読むことを

お勧めします。

目からうろこ、脳みそが活性されること享け合いです。

朗報をkey boardに打ち込んでいたら、
虹
虹が出てきました。

良い兆候ですね。

一日違い

にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ
にほんブログ村
入口、ツン!

昨日は風が強く、大気中の塵・芥が

吹き飛ばされてしまって、青空が済み渡りました。

「凛」とした寒さに、思わず襟を立てても、

まったく通じない痺れるような寒さでした。

しかし、道路には何の影響もなく、

出かけることができたのですが、

一転、今朝はこのありさまです。
CA3A0217.jpg
これでは、車は無理ですね。

一日違いで助かりました。

これからは、釣りに行くたびに、雪・雪・雪

の心配をしなくてはなりません。

雪・路面凍結は、釣行の最大の敵です。

タイヤは「M + S」(マッド&スノー)を履いていますが、

実際に凍結道路を走ったことがないので、効果のほどは

不明です。チェーン規制が出た高速道路もOKなのですが、

はたして効き目はどうなのでしょ?

まぁ、雪道でもっとも大きな事故を起こすのは、

スタッドレスを履いた4WD車だそうですので、

何にしろ過信は禁物です。

あぁ、一日違いで助かりました。

チームBIGI年間成績

にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ
にほんブログ村
入口、ツン!

チームBIGIの年間成績が確定しました。

速報で順位と氏名だけ公表します。

1位 高橋 忠志

2位 芝原 明次

3位 坂井 利文

4位 唐鎌 文夫

5位 森本 貞男

以下省略

それぞれのプロフィール、詳細、

勝ち得た「キモ」は、後日報告いたします。

雪やこんこ!

にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ
にほんブログ村
入口、ツン!

正直に白状します。

♪ ドングリころころ、ドングリこ~ ♪

というように、長年歌ってきました。

本当は、ドングリころころ、ドンブリコ~

だと知ったのは、最近のことです。

同じように、

♪ 雪やコンコン、あられやコンコン ♪

は、間違いです。

♪ 雪やこんこ、あられやこんこ ♪

が、正解だそうです。

みぃ~んな、間違って歌ってませんか?

まあ、たいした問題ではないのですが、

二番目の歌詞に「犬は喜び庭かけ回り~」

とあるのが、納得いきません。

犬は寒さなんかへっちゃらだよ、と歌っているのですが、

我が家の犬は(本人は犬だと思っていないようですが)

寒いのが、大の苦手なようです。

部屋の中で、陽だまりを見つけると、
ミント陽だまり
こんな感じです。

うまく、暖かい所を探し当てます。

シャッターの微音に、あっ!起こしちゃった!
あら、起きた?
完全、ねぼけまなこです。

本当に急激に寒くなりました。

散歩も嫌がります。

床暖房の上に、電機座布団を敷いた所がベッドです。

犬は寒さに強いというのは、このお犬様に限っては、

当てはまりません。

でも、片や元気なのもいるんです。
IMG_1537.jpg
今も、ソファの肩に乗り、いつサーカスに売られても

仕事ができるよう、綱渡りの訓練に余念がありません。

ベッカム・エルトンジョンカットのヨーキーは「シナモン」

寒がりのマルチーズは、「ミント」という戸籍です。

ここに、戸籍謄本と印鑑証明を添付しておきます。

隠れアイコンをクリックしてください。

また、そんなのが見つかればご連絡ください。

愛しいのは「ミント」です。

でも、目標は「シナモン」です。

野性派、野人、アウトドアスタイル

そんなところが、気にいっています。

昭和のやんちゃ坊主「はやぶさ」

にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ
にほんブログ村
入口、ツン!

最初は、新聞の片隅に小さく載っていた

囲み記事で知りました。

「はやぶさ」?

「イトカワ」?

「小惑星探査機」?

分からない単語だらけでしたが、

最新鋭宇宙ロケットにあるまじき、

アナログ的不器用さに、興味を持ちました。

まるで、昭和のやんちゃ坊主、

それが「小惑星探査機はやぶさ号」だったのです。

飛び立ってすぐに、蓄電構造に欠陥が見つかりました。

いわゆる、メシが食えず飢餓状態になったのです。

地上からの操作で回復したものの、小惑星イトカワ

(イトカワとは、近代宇宙工学の父と敬愛される

糸川博士が発見したことから名付けられた惑星)

に着陸する際、あわてて足を骨折し、灼熱の地上を

転げ回ります。松葉杖も添木もなく、機体も傷だらけです。

やけどに効く薬なんて持ち合わせていません。

なんとか修復離陸したものの、今度は無線のトラブルで

行方不明となりました。風来坊です。

三か月近くもどこをどうほっつき歩いていたのか、

不純異性交遊はなかったか、大人の遊びを覚えていないか、

全く分かりませんが、そして自分でどのように怪我の手当てを

したのかも分かりませんが、予定よりも数年遅れで、

地球に戻る軌道に無事乗ることができました。

が、しかし、大気圏に突入するだけの体力が

ないことが判明します。もうへとへとだったんです。

戻れるのは、イトカワで採取したであろう塵・砂の

入ったBOXのみで、本体は焼け焦げ飛散してしまうのです。

本人はそれが使命だからと納得して、突入を果たしました。

今思い出しても、目の奥がキュンとします。

やんちゃ坊主は、命を削ってお山のてっぺんに登ったのでした。

最先端ハイテクの粋である宇宙ロケットのことだけに、

「昭和のやんちゃ坊主」の健気な使命感に

身震いするほどの感動を覚えました。

はやぶさ二号が打ち上げに成功しました。

帰還予定は、2020年東京オリンピックの年です。

私はだめですね。

月にはうさぎが餅をついている、と思いたい部族ですから。

「名月をとってくれろと泣く子かな」

今夜あたり、凛寒の東空に「待月」が昇るでしょうね。


頓首再拝

にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ
にほんブログ村
入口、ツン!

喪中につき、年頭のご挨拶がなりませんので、

この場で今年賜りました御厚情を御礼申し上げます。

「礼足」レタス

来年もいい歳でありますように、

「互望」ゴボウ

そうそう、年末ジャンボ宝くじなんか

いいんじゃないですか。

「十的」トマト

きっと、買う価値はあると思いますよ。

「粋価」スイカ

ほら、貴殿は名門の出身でしょ。

「麗門」レモン

ウン億円の甘い誘惑に魅せられて。

「魅甘」ミカン

あたった!当たった!と口笛吹けば。

「笛満」ピーマン

たった、ひと桁違いの見誤りに気付いて。

「逸誤」イチゴ

なみだ、涙、泪、に暮れる。

「淋後」リンゴ

あかん、あかん、こんな縁起でもない展開。

「元戻」モモ

来年は互いに雨露凌げるように。

「得軒」エノキ

廂(ひさし)貸して母屋とられず、

毎度の釣りにも、意図をしっかり持ち。

「値議」ネギ

「英臨気」エリンギ

で、へら鮒と勝負したいと思います。

頓首再拝(またよろしくです)

どうなん?こーなん(甲南)!

にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ
にほんブログ村
入口、ツン!

甲南へらの池で「釣り教室」です。

この日は、未明より雨が降ったせいか

妙に暖かいです。

でも、錦秋酣(たけなわ)の甲南です。
IMG_1552.jpg

今年も甲南では、すでに1.5tの新ベラが放流

されているのですが、あまり釣れていません。

オーナーは、まだまだ放流しますと断言しています。

やる気満々です。うれしい限りですね。

でもこんなん釣れました!
IMG_1548.jpg

やっぱり、デカイのはうれしいですね。

両グルもペレ宙も大助は出なかったのでですが、

段差の底釣りでこれが出ました。

バラケえさは「底王」単品です。

クワセは、「レンジタピ」で、釣り教室のシメとして、

実際のウドン作りの講習もやりました。
IMG_1558.jpg

今年度は、今回で終了です。

また、来月から毎月最終土曜日にやってますので、

お気軽に覗いてください。

事前申し込みも何もいりませんし、釣り料のみの負担で結構です。

使用する道具、エサもメーカーを問いませんので、

それこそ、「普段着」でお越しくだされば幸いです。

皆でワイワイやりましょう!

プロフィール

釣ってんころりん

Author:釣ってんころりん
西田美明です。次世代に水と緑のメッセージをキャッチにアウトドアしています。宴(うたげ)も好きですので、「宴(えん)たけなわ」をもじって「縁(えん)たけなわ」で出会いを大切にしています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ようこそいらっしゃいませ

フリーエリア

http://www.morris-hera.jp/

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR