FC2ブログ
   
11
1
2
4
8
9
11
12
14
15
16
20
22
24
25
26
27
28
29
30
   

仕掛け、工夫しちゃいました

にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ
にほんブログ村
入口、ツン!ツン!

仕掛けへのこだわりが止まりません。

他の魚種に比べて、比較的シンプルなのがヘラ仕掛けですが、

やはり、ああでもない、こうでもないと、

クリエイトしないと進歩がありませんからね。

まず、穂先から20cmを編み込みにします。
IMG_1539.jpg
IMG_1538.jpg
編み込む糸は、使う道糸と同じものです。

これで、穂先と道糸の「絡み」が随分軽減します。

絡みが原因で穂先が折れる、ということもなくなりますから、

邪魔くさくてもお勧めします。

次に、セット釣りの上針へのこだわりです。
IMG_1544.jpg
上針は、道糸バリバスプロバージョンVブラウン1.2号で巻きます。IMG_1543.jpg

太いラインですから、上針への興味を少なくします。
(・・・と、思います)

それを、次のようにスイベルの輪に直接結びます。IMG_1542.jpg
(分かりやすいよう写真用に特別大きな輪にしています)

こうすることで、上の短バリスの絡みが激減します。

この手法は、彰プロジェクト「彰作」ウキ作者の

井上 彰氏に教えてもらいました。

いやぁ、仕掛け作りってほんと面白いですね。
スポンサーサイト



秘伝!食わせ激丸

にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ
にほんブログ村
入口、ツン!ツン!


真ちゃん、ごめん!

この前渡した「激丸アリナミン」は、大失敗作でした。

決して蓋を開けずに、そのまま捨ててください。

蓋を開けると、ひどい悪臭がまん延します。

ファブリーズが何本あっても足りませんから、知りませんよ!

IMG_1521.jpg

厳寒期の釣り。

エサを打てども打てども、サワリすら出ません!

「ここで何とか一枚!」という勝負時、変化ある「クワセ」

に頼りますよね。

効果があるなしにかかわらず、匂いのきつ~い、

へらが思わず振り向くようなクワセはないものかと

つい考えてしまいます。

邪道、邪心、邪(よこしま)、邪曲であることは

重々承知しておりますが、真冬のたった一度の

アタリは、酒池肉林、肉山脯林に匹敵する、

垂涎渇望なんです。

まず、「激丸 軟」をアリナミンの空き瓶

に移し替えます。アリナミンの瓶は洗いません。

この時、激丸の液も必ず一緒に入れます。

そうでないと、激丸自体が長持ちしません。

次に、絶対欠かせないのが、「黒にんにく」と「はちみつ」です。

IMG_1523.jpg

黒にんにくは、同級生の○○大学の医学部教授が研究

開発した滋養強壮食品を、材料費のみで分けてもらっています。

はちみつは、岡山県の大養蜂場に嫁いだ同級生が、送ってくれます。

私は、同級生のおかげで生かしてもらっているのかもしれません。

すべて、純国産です。

はちみつは、比重をつけることと、

他の添加物の付着力を増してくれます。

ここまでの工程を先に終え、

あとは好きなものを混ぜてください。

焼き肉のタレ
(以前、六甲山で何日も彷徨った登山者が
焼き肉のタレ一本で命を繋いだほど、栄養価が高いんです)

、味の素、コンソメ、だしの素、珈琲等、など、ナド。

IMG_1527.jpg
 
こんな感じになります。

自分の想いも一緒に漬け込んでください。

「へらに好かれますように」でもいいし、

「フワッ、とでもいいからこっち向いて」でもかまいません。

でも、決して悪口、嫌みはだめですよ。

「あいつのウキにはアタルな!」だとか、

「ウキ折れろ、水が浸みろ!」なぁんてのは、

絶対だめですぞ。

アリナミンの瓶の中には、誠意と真心と熱意だけを

ゴータマシッダールタの御心をもって挿入してくださいね。

最後に、この前こんな豪華なメンバーと焼き肉いきました。

ch9.jpg

その時の、「秘伝のタレ」も、今回注入しました。

もう、間違いありません!

・・・・・かなっ?

冬が来れば想い出す

にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ
にほんブログ村
入口、ツン!


随分、寒くなりましたね。

これから三月頃までは、釣りも厳しいものがあります。

だから、春めく用語、

「巣離れ」「水ぬるむ」なんてのが釣り用語の中で

一番好きなんです。

前回発表した甲南へらの池のテーマソング

「甲南里から春」も、やはり春を待ちわびる

釣り人の心を表現しました。

寒くなり、パッチ(東海地方以東ではももひき)を履く頃になると、

京都キタガワ釣り具店の北川千代母さんを想い出します。

いろいろ教えてもらったなかで覚えているのが、

母さんが作った句

「枯れ葦に 声なき息吹(いぶき) 人と鮒」

霜が音もなく降るような極寒のなか、

釣り人だけがへら鮒と葛藤している様が浮かんできます。

あとは、初雪の頃に出会うチラ、チラと降る雪のこと。

「うわぁ、初雪や」と、私が叫んでいると、

「こういう降雪は、風花(かざばな)というのよ」

と、手のひらに指で字を書くように教えていただいたこと。

寒風は「あなじ」

南風は「まぜ」で、この時はすぐに竿をしまうこと。

颪は「おろし」 伊吹おろし、六甲おろし、比叡おろし、等等。

千代母さんが鬼籍に入られて、早や十年が経つ。

甲南里から春

にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ
にほんブログ村
入口ツン!





「甲南へらの池」の歌を勝手に作りました。

池のオーナーにも誰にも許可を得ず、勝手に

作ったことを最初にお断りしておきます。

従って、すぐに削除するかもしれませんので

お許しを(ペコリ)。


「甲南里から春」
G       D      
甲南里に春が来た 
G            D
カーネルおじさん うかれ出て

C    D7    G
山に畑にクタクタさ

G          D     
泡づけ フキも そこかしこ 

G       D
早く来いよと風便り

C       D7     G
紙ヒコーキで飛んで行け

      G    Bm7    C    D
ラ・ラ・ラ 水の温みが伝わるならば 

G       Am
早く竿持っておいでよ

C             D7     G
待ち焦がれてるよ どーなん? こうなん!

二番

土からはい出たふきのとう つくしもカエルも躍り出て


おおにぎわいの甲南さ


ラ・ラ・ラ 水の温みが伝わるならば 早く竿持っておいでよ


待ち焦がれてるよ どーなん? こうなん!


以上、伴奏は「名器」ibanezのウクレレです。
IMG_2350.jpg




つつじ池!兵どもの夢続き

にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ
にほんブログ村
入口ツン!

今日は「つつじ池」で、天下分け目の決戦です!
web用
ほら、戦いの雰囲気いっぱいでしょ!

関ヶ原を越えると、そんな気分になるから不思議です。

「西田さん、お久しぶり、何年ぶり?」

オーナーから、そう言われているようじゃ、戦いでもないですたい。

でも、超弩級???が出ました。
巨べらか?
グイグイ引きます。

水中で暴れる水流のうねりを見事捉えました!
潜っちゃえ
潜ります!潜ります!

漸く、顔を出しました。

何か叫んでいます! 

「嗚呼!助けてぇ~」
あー助けてぇ
「あぁ~っ、たすけてぇ~」

と、言っているように聞こえました。

「ダメよ、ダメダメ」と聞こえるようにはチョイと無理があります。

つつじ池のへら鮒は、どれも綺麗です。

ガサはほとんど釣れませんでした。

新ベラばかりじゃないのに、不思議です。

おそらく大江川の水質が、傷ついたへら鮒にも、

自らの治癒、自浄作用にうまく適合しているんでしょね。

釣り方は、やはりセット釣りの季節です。

エサヒントをひとつ。

バラケエサは、オカメバラケE・宙バラ・ミッド・サラ

といった、細かくチリチリと拡散する麩に、

粒ペレFの混ぜる分量で、へらへのアピール度を

考慮すること。

クワセは、レンジタピ・激丸・即席うどんの三種が

やはり必要です。

大江川と多度山に囲まれた「つつじ池」

兵(つわもの)どもの夢が、いまだに続いていました。





王仁公園行ってきました

にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ
にほんブログ村
入口、ツン!


王仁公園行ってきました。

大きな真ちゃんですから、

小さく載せます。
IMG_1507.jpg

今日は、新エサを試しました。
IMG_1506.jpg
エサ袋が未完成なので、載せることができません。

ごめんなさいね。

いつの間にやら、朝晩は寒いですが

日中は暖かくて、チョイ厚着で大丈夫です。

これからが、寒さとの勝負です。

肌を鋭利な刃で切り裂かれるような

厳寒期の黎明。吹き荒ぶ寒風。

その準備もしなくてはなりません。

王仁公園は、新べらも放流され、あいかわらずの人気です。

しかし、底藻が異常繁殖し、ハリに引っ掛かってきて

釣りづらいです。

しかし、我が家から高速を使わずに行ける、

貴重な管理釣り場です。

また、行きますね。

激丸!セット!

にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ
にほんブログ村
 入口、ツン!


いつの間にやら、「セット釣り」の季節にINですね。

とはいうものの、年がら年中「セット釣り」

の方もおられれば、年がら年中「底釣り」

の方もおられますよ。

しかし、年がら年中「両ダンゴ」の方は、

さすがに見当たりません。

寒さが身に染みるようになると、やっぱり

ダンゴは食いませんから、仕方のないことなんでしょう。

そこで今、冬でも食うダンゴを真剣に考えています。

まあ、私の真剣はあてになりませんが、

ない知恵を絞っています。

5年後か、10年後かには何とかしよう、と思いますが、

その頃には、頭が、体が、まともに機能しているかどうか

甚だ疑問符なので、今日はセット釣りをやりました。

固形クワセは、「激丸軟」を使いました。

激丸の特筆すべき特徴は、
IMG_1510.jpg
釣れれば、ウドンがハリの上に上がってくることです。

写真サイズダウンしていますので、見にくいですが、

上口びるに掛かったハリの上部に、ポチッとかわいく見えます。

魚をはずせば、また元に戻してやると、

そのまま使えます。

宙のセットはこれがいいんです。

段底は、毎回ウドンが切れた方がいいので、

レンジタピをあえて「サクイ」状態に作ります。

便利な便利な「激丸」くん!

今年も重宝致します、宜しくです。

月の儚さ

にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ
にほんブログ村
入口、ツン!


CA3A0210.jpg

「後十三夜(のちのじゅうさんや)」です。

171年ぶりとのことで、前回は江戸時代だそうです。

ということは、我々は、もうこれが最後です。

そう考えると、何か儚い(はかない)気持になります。

旧暦8月15日は、「十五夜(中秋の名月)」
旧暦9月13日は、「十三夜」           です。

しかし、うるう年ならぬ、うるう月があって、

今年は、171年ぶりに9月が二回あるんですって!!

もう、わけわかりません。完璧に混乱状態です。

でも、確実に171年ぶりの「後の十三夜」だ、そ、う、で、す。

「名月をとってくれろと泣く子かな」  小林一茶

「とってくれろ」・・・が、いいですよね。

荒城の月、ムーンリバー、月に雁、

三池炭鉱の月、月がとっても蒼いから、、、、

moonに纏いつく郷愁感にも似た感慨は、枚挙に暇がありません

もうひとつの新エサ

にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ
にほんブログ村
入口、ツン!

新エサの続きです。

未来予想Ⅱです。

それも、近未来です。
IMG_1500.jpg

規定量の水で溶くと、このような感じです。
IMG_1501.jpg

水中に入れると、こんなに膨らみます。
IMG_1503.jpg
膨らんだ中に「芯」があります。

未来を予想させる「芯」です。

それも、近い将来=近未来です!!

近未来の新エサ

にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ
にほんブログ村

入口、ツン!

とある新エサを、ボウルに開けます。
IMG_1492.jpg
養魚用飼料の強烈な匂いが漂います。

が、それは輝ける未来予想の、芳香です。

BASICの基本混合率 麩4 対 水1で練りました。
IMG_1493.jpg

実際にハリ付けするとしたら、こんな感じでしょうね。
IMG_1494.jpg

水中に入れるとすぐ、ブワッと膨らみます。
IMG_1497.jpg

未来の夢が膨らみます。

しかも、近未来です。

もう少し、お待ちください。

確実に近未来お届けできるはずです。

さってえんでつってん!

にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ
にほんブログ村

ツン!

昨日は「椎の木湖」!

そして、今日は「野田幸手園」です。

これって、へらぶな街道の黄金ルートど真ん中!

って、思いませんか?

おまけに、二日間ともピーカンのハレ、ハレ!

もう日焼け止めファンデーション塗ってなかったので、

首筋真っ赤になっちゃいました。

椎の木では、デカイ!大きい!の連発巨ベラに

圧倒されましたが、幸手園は、また別の趣が

ありました。

標準サイズは、尺チョイなんですが、タナ、釣り方

によっては、ドーンと大型が出ます。

こういった釣れ具合というのは、楽しみが

また違いますね。

毎日お茶漬け食べていて、たまにスキ焼だと

嬉しいですが、毎日スキ焼じゃ、喜びも半減します。

そうです、幸手園はたまのスキ焼なんですが、

その肉は、ブランド牛なんです。

「格」が違います。「牛の品格」です。

なんやら、よく分からない話に転んで行きますねぇ。
ブログい
幸手園 チョウチン 両ダンゴです。

さってえんで「つってん」です。ころりん、まではいきませんでした。

プロフィール

釣ってんころりん

Author:釣ってんころりん
西田美明です。次世代に水と緑のメッセージをキャッチにアウトドアしています。宴(うたげ)も好きですので、「宴(えん)たけなわ」をもじって「縁(えん)たけなわ」で出会いを大切にしています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ようこそいらっしゃいませ

フリーエリア

http://www.morris-hera.jp/

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR