FC2ブログ
   
02
1
2
4
5
6
8
9
10
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
25
26
27
28
   

失敗!バラケ禁物

にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ
にほんブログ村
↑ ポチッとね



22日、甲南へらの池「angling study」では、

午後からミニ例会です。

フラシも入れ、重量による順位を付けます。

最後には、順位により賞品も出ます。

参加費は釣り料のみの二千円だけですが、

その半額くらいは戻ってきます。

うそのような本当の話しです。

前回のエサの続きです。

11尺、段差底で、バラケエサは

単品爆釣C  360cc
ペレ宙    120cc
水      120cc

クワセエサは

レンジタピ  ポンプ出し

で始めたのです。

なるべく、少ない品種配合でやろう

と決めていたのですが、

すぐに釣れました。

その後、アタリが極端に少ないので、

「もっとバラケさせよう!」

と、考えて、

*宙バラ

を加えて、手水で柔らかくしていきました。

まさに、午後のミニ例会は、このエサから

入ったのでした。

途中は、目分量の追い足し、手水でしたので

それを元に、今度は正確に計って作り直しました。

単品爆釣C   240cc
宙バラ     120cc
ペレ宙     120cc
水       140cc

弱いサワリは出るのですが、決定打が

ありません。

そこで、まだエサにネバリが出ているのだ

と思い、もっと宙バラを追い足ししました。

サワリに合わせると、ジャミです。

次はスレです。

ヘラはいたのです。

終わって気が付きました。

このような厳寒期の食い渋りには、

宙に漂うようなバラケを打っては

だめだったんです。

魚は寄りますが、宙のこぼれ麩だけ

追って、下を向かないのです。

極端な話、両ウドンか両グルがいいのです。

終わってから気が付いても遅いです。

次の週は、BIGIの例会です。

段差の底釣りをやります。

この失敗を活かすべく、一生懸命、

配合をどうすべきか考えています。

折に触れ考えています。

言葉で表現すると、

「ボソッと抜けて、底だけに溜まるバラケ」です。

でも、今度の日曜日は、満杯だそうですので、

多少の宙に漂うバラケもないと、寄せ負けも

懸念されます。

だから、一生懸命考えています。

ダイレクト・粒ペレ・底一番・

キープ

あたりまでは絞り込んでいるのですが、

まだまだ決定ではありません。

来週、3月3日(月)にここで披歴しますので、

宜しくです。
スポンサーサイト



エサ選択コンセプトin甲南

にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ
にほんブログ村

↑ 入口です!

毎月、最終土曜日に「甲南へらの池」で釣り教室を開催しています。

2月は、22日でした。

早朝、名神の草津ジャンクションあたりまでくると

何かほこりのようなものがフロントグラスに写ります。

新名神に入ると、それが粉雪だと分かりました。

天気予報は晴れでしたし、京都の家を出る時なにもなかったので

信じられない思いです。

甲南に到着すると、積もっています

IMG_0975.jpg

うそでしょ!って、つい愚痴が出ます。

高洲君が箒で、早速釣り座の雪を落としていきます。

偉いヤツです。

そのうちひとり、ふたりと集まってきて今日は

総勢15名の angling studyとなりました。

本日のテーマは、どのような釣りをしてもかまわないが、

「ブレンドしたエサに、自分なりのコンセプトを持つこと」

です。

なぜそのエサを選択したのか?

ということが自分で理解できていないと、

手直しする時、次の手が打てないからです。

ベースエサとして、バラケ性の強い○○○を選んだ。

次に、比重が欲しいから×××をブレンドした、というふうにです。

そのためにも、ブレンドする品種は少ない方がいいと、私は思っています。

いろいろ一度に混ぜてしまうより、単品に近いブレンドのほうが、

何が足らないかが分かりやすいですし、逆に多数混ぜすぎると、

「邪魔をしている」品種が分からないからです。

私は、11尺段底をやりました。

バラケエサの配合は、あえて品種を少なくするため、

単品爆釣C   360cc
ペレ宙     120cc
水       120cc
です。

クワセエサは、

レンジタピ1分包 + 水80cc
を電子レンジ(600W)60秒×2回で作って

ポンプ出しです。

甲南に限らず、どの池も厳寒期で釣れていません。

先週は、アタリ坊主も出たそうです。

そんな覚悟で打ち始めたのですが、10分もすると

モヤッとサワリました。

ウキをしっかりとなじませ、その後すぐにスッと

上がってくるリズムを大事にします。

チクッと入りました。

が、スレです。ヘラが下を向いていない

と考え、「粒ペレG」を加えます。

やっとレンジタピを食ってくれました。

1393064070646.png

一応、15名の中では、トップヒットでした。

                   つづく!!

フィッシングショーVARIVAS!受付嬢も

にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ
にほんブログ村
↑ 入口
フィッシングショー行ってきました!VARIVAS

私の担当は、もちろんここ!BASICコーナー

二日間で、最も関心を得たのは 

「激丸 軟」だったように思います。

その軽さにまず驚きます。

パイプトップだと、黒節分しか沈めません。

やはり、VARIVASの売りは、センスの良さ!

ブランディングは、確立されています。
特にアパレル系です。アパレル

こんなのも観てください。アパレル2

グローブ、キャップ類も手袋
きゃっぷ

そして、へら竿「古今」も古今

最後に受付の「綺麗どころ」も
受付

なにもかも、センス溢れるVARIVASブースでした。

大阪フィッシングショー前日

にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ
にほんブログ村

header_main[1]

明日から、「大阪フィッシングショー」が、始まります!

例年そうですが、車の方は、大混雑が予想されますので

くれぐれも時間に余裕をもってお越しください。

<車の場合>アクセス

 神戸、大阪、京都、奈良方面からの場合、阪神高速4号湾岸線「南港北」出口おりる。
 和歌山、関西国際空港方面からの場合、阪神高速4号湾岸線「南港南」出口おりる。

<電車の場合>アクセス


 大阪市営地下鉄・中央線「本町駅」もしくは「弁天町駅」利用、「コスモスクエア駅」下車、徒歩約10分。
 または南港ポートタウン線「中ふ頭駅」下車、徒歩約5分。
 大阪市営地下鉄・四ツ橋線「住之江公園駅」から南港ポートタウン線乗換え「中ふ頭駅」下車、徒歩約5分。

私は、二日間とも
blandNavi01Hover[1]

ブースにいますので、ぜひ遊びに来てください。


月曜日には、またその模様をアップしますので、ご期待ください。

王仁公園試釣り、ウドンセット

にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ
にほんブログ村

↑ ここからご入場ください


明日の例会に向けて、王仁公園へ試釣に出かけました。

久々の土手向きなので、全く状況が分からなかったんです。

96番の釣り座に陣取り、準備をしていると、芝原君がやってきました。

誰かに逢えるとは思っていたんですが、偶然です。

並んでやることにしましたが、長竿18尺を忘れていることに気が付き、
仕方なく15尺1mウドンセットからスタート。
バラケエサは、
バラケルペレット   30cc
激バラ       240cc
水         180cc


と、ここまで用意しておいてから、ウキ調整に入ります。
数分放置後、タッチを確認するとかなり多めに水を入れたはずが、

相当、締まってます。

激バラは麩が水を吸うのに時間を要するからです。

そこに、

水          60cc
宙バラ       240cc

を加えて完成です。

クワセは、

即席ウドン(イエロー) 20cc
バラケルペレット     5cc
水           20cc
で、練り倒します。

ポンプ出しで、丸める時にも練って丸めます。

打ち始めは、直径5mm程度の大きさですが、

これはアタリを見ながら変えていきます。

大きくすると、はっきりしたアタリがでますし、

食いがいい時や、逆に食いが悪い時は小さく、

それこそ仁丹くらいの大きさにします。

上ハリスも、盛期には考えられない15cmの長さです。

この時期は少しでもサワリを多くしたいからです。

バラケのなじみでサワらせたい、そこからウドンが

入っていくときもサワらせたいからです。

ウドンが入っていく時に食えばベストです。

下ハリスが長いと、なかなか入らず、その時間が

もったいないから、長くても50cmとします。

タッ!と入りました。

王仁へら
先週追加放流された、新ベラです

バラケの入りでサワリが増えてきたので、

粒ペレGを同量の水に浸しておいたのを、足します。

IMG_0960.jpg
明日はこんな感じで大丈夫でしょう。(?????????)ねっ!

プロフィール

釣ってんころりん

Author:釣ってんころりん
西田美明です。次世代に水と緑のメッセージをキャッチにアウトドアしています。宴(うたげ)も好きですので、「宴(えん)たけなわ」をもじって「縁(えん)たけなわ」で出会いを大切にしています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ようこそいらっしゃいませ

フリーエリア

http://www.morris-hera.jp/

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR