FC2ブログ
   
05
2
3
4
5
7
8
9
10
11
12
13
14
15
18
19
20
21
22
23
25
26
27
28
29
30
31
   

山中湖 すごいね!

a href="http://fishing.blogmura.com/hera/">にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ
にほんブログ

またまた、釣友からこんな画像が届きました!
山中湖⑪
体高があって、ウロコもヒレも綺麗で、ほれぼれしますね!
「山中湖」です!! 
それも、すごい釣果です!!
詳細は、(株)モーリスのホームページ http://www.varivas.co.jp/ のフィールドレポートをご覧ください。
ああ、暇があったら、飛んで行くのになぁ
スポンサーサイト

山中湖!世界文化遺産

にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ
にほんブログ村>←クリック

友人から、山中湖が釣れているとこんなメールが届きました。
でかっ
山中湖は毎年、箱根駅伝でおなじみです。でもへらもすごいんです!乗っ込み期のみに限られるようですが、デカイのが出ます。(箱根駅伝でおなじみは、芦ノ湖でした。おわびして訂正します)ただ、皆さんもご存じのように富士山を中心に今度「世界文化遺産」に登録されるようなのです。そうなると、ただでさえ環境破壊の目の敵にされる「釣り」そのものにもかなりの規制がされるんじゃないかと危惧しています。
現実に、富士登山もいままでは誰でも登れたものが、やはり入山者が多いと山が汚れるから、規制しようとの動きも出始めています。元々、国立公園内にある、富士4湖で釣りができること自体が恵まれてはいたのですが、今度はどうでしょう?心配しています

へら鮒専用グローブ

にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ
にほんブログ村←ポッチンお願いします


VARIVASから新しいへら鮒専用グローブが出来上がりました。
IMG_0652.jpg
いいじゃん!いいじゃん!
どうです、かっこいいでしょう!でも肝心なのはデザインだけじゃなく、機能美にこだわっているところです。
あたりまえでしょうが、このグローブは、「Ergo Grip]製で、人間の手が力を抜いた自然の状態の曲がりに設計されているため、グリップする際、余分な力を必要としません。また、指の裏側にシワやヨレがでにくく、素手に近い感覚でワンランク上のパフォーマンスが可能なのです。
釣りの時にグローブをされていない方も多く見受けられますが、長年グローブ愛用者の私から申せば、すろとしないとでは大違いの手の疲れようです。また、従来品は竿尻があたる部分がすぐに破れたりしたのですが、今使用しているVARIVASのグローブは、4,5年経ったいまも全然平気です。
コマーシャルではなく、いいものをとことん追求する、VARIVASならではの逸品ですので、ぜひお勧めします。

新松、両ダンゴ? えっ、底!

a href="http://fishing.blogmura.com/hera/">にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ
にほんブログ村←ここからご入場ください


素晴らしい夜明けです!
IMG_0628.jpg
新松池の水面からもやが立ち込め、なんともいえない幻想的な一枚を撮りました。
さて釣りの方は、11尺チョウチン・ロングハリスの両ダンゴをやったんですが、まだ時期的に少し早いのかイマイチでした。(減水中で、12尺で底が取れますから、底チョイ切りの大型狙いだったんですが)
でも、何枚かは1枚㎏級が出て、まぁ納得はしてるんですがね。
IMG_0631.jpg
<写真は、サカサ自分です>
えさは、両ダンゴC360㏄+水140㏄+両ダンゴB120㏄という、「必ず芯残りする」両ダンゴです。
ひとつまみ手にすると、びっくりするほど柔らかいので、これがタナまで持つのかと疑問視されると思います。
必ず持っています。タナまで届くころには周りが削られてちょうど食い頃になるのが、この配合です。
新松の上位はすべて底釣りでした。
一位は、平井さんの段差の底釣りで、バラケえさは「オールマイティ+ペレ宙+ベーシック」という配合でした。
段床やらすと、本当に上手いんです!

高速より一般道

にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ
にほんブログ村←ここからご入場願います
名神「大山崎」と京都縦貫道「沓掛」がつながりました。私にはほとんど関係ありませんが・・・・・!
高速道路はどんどん新しくなって、どこへ行くにも本当に便利になっていきます。おかげで、myナビは、道なき道を進んでばかりいます。しかし、調子に乗って高速道路ばかり走っていては、あとから請求を見て蒼くなります。そこで最近、西方面(特に兵庫県)へ釣りに行くときは、亀岡から篠山を抜ける一般道を使うようにしています。(あくまで、ナビが頼りですが)距離そのものは一般道のほうが短いですし、混む道もないので、時間的にも高速利用と遜色ないようです。そして、意外な喜びにも遭遇しました。
なんと、眼前に広がったのは、一庫(ひとくら)ダムじゃありませんか!
その昔、へら鮒放流やらなにやらで散々通った一庫ダムが、こんなに近かったなんて驚きです。名神・中国道と有料道路を使っていたのは本当に無駄だったのです。
そして、昨日兵庫県三田まで朝は高速で行きましたが、帰りはナビで一般道をチョイス。ナビのかわいい女性の言う通り走っていると、なんと!なんと!
千刈水源地に出ました。
一時期釣り禁止になったと聞いていましたが、現在はどうなんでしょ?
私が釣りに行ったのはもう35年も昔のことです。40㎝を超える、当時はびっくりするほどの巨べらが、他人が釣っていたのをまざまざと思い出します。なつかしいなぁ~
自宅から高速利用で75km。一般道だと65km。
これからは、なるべく一般道も使いこなせるよう頑張ると、えらいおまけもついてくることを知りました。
事前に、地図で調べる。ナビを使いこなす。予定より30分早く家を出る。
これで一般道OKです。
千刈から1時間で帰ってきました。中国道は、いつもの通り宝塚トンネルで○○㎞の渋滞でしたそうな。

プロフィール

釣ってんころりん

Author:釣ってんころりん
西田美明です。次世代に水と緑のメッセージをキャッチにアウトドアしています。宴(うたげ)も好きですので、「宴(えん)たけなわ」をもじって「縁(えん)たけなわ」で出会いを大切にしています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ようこそいらっしゃいませ

フリーエリア

http://www.morris-hera.jp/

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR