FC2ブログ
   
08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

杜松万力と人間万事塞翁が馬

にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ
にほんブログ村
ツン!




「ピンポーン」

(こんな時に、だれっ?)

で、前回の杜松の万力編は書きかけの途中だったのだ。

食べかけのご飯を中断して、そのまま放っておいたっていう感じ。

杜松万力の別角度
IMG_2783.jpg

もうひとつ。
IMG_2778.jpg

世界にひとつの完全オリジナル万力。

原木がどのような物なのかは知らないが、よくここまで削り出せて、

磨き上げられる伊達政宗公は、天才!!

こんな素晴らしい万力を、ポンと気前よくいただいて、もう有頂天。

早速、お膳に取り付けられるようホームセンターへ

ネジと金具を求めに行くことに。

ところがです。

私はアバウト工作師(?)ですので、金具がお膳にフィットしません。

買い直しに行きます。

二度。

三度。

大枚三千円ほどはたいて、やっと合うのが見つかりました。

ですから、余っているネジと金具は、ヤマほどあります。

御入用の方は、取りに来てください。

しかし、この金具の取付が思わぬ禍(わざわい)を生むことに。

硬いんです、お膳の木材が。

キリで穴をあけ、木ネジを差し込んでいくのですが、

ちょっとやそっとの力ではなかなかはいりません。

色男は力がないのでしょ!

そんな馬鹿な、と否定しながら、

くそっ、ふぅぅん、えいっこら、と渾身の力でネジ回しに大馬力です。

わずか二本のネジを打ち込むのに、一時間以上かかりました。

完成です。すぐにでも使えます。

この達成感は、何度もホームセンターに行ったこと、

三千円もネジ金具を買ったバカらしさを一気に吹き飛ばしました。

ところがです、翌日起きたら右腕が上がりません。

上がらないどころか、ズキズキと痛みます。

辛抱しきれず、整体医院へ直行です。

治療してもらうとその場は多少楽チンですが、

しばらくすると、首ねっこが詰まり言葉にならない苦しみが襲ってきます。

治療院、二日目。

治療院、三日目。

先生も匙を投げました。

「あとは、日にち薬ですな」

医者はうまい言い訳をいっぱい持っています。

IMG_2786.jpg
こんなんをいっぱい、ベタベタと貼りましたが、ヤワ肌の僕は

すぐにかぶれてサロンパスの形通りにそこだけ真っ赤になります。

ゴルフのラウンドが終わって、風呂から上がってきた時、

テトラポット勝彦さんが、「これ塗ったげよ」と、

肩、背中一面に塗ってくれたのが、これです。
IMG_2787.jpg

「医者でもらった処方箋薬やから、よう効くで」

擦り込むように丁寧に塗ってくれます。

「またもらうから、これ持ってかえり」

(ジ~ン なみだ、涙、なみだです)

塗ってくれた。

おまけに、持ってかえり!

こんなやさしさってあります。

腕肩を痛めたおかげで、眞のやさしさに出逢えたのです。

杜松の万力をもらって喜んで、ホームセンターでネジ金具

大量に買って腐って、うまく完成してまた喜んで、

肩を痛めて苦しんで、そのおかげで人の親切が身に染みて、

悪い事と善いことは交互にやってくる、いわゆる

「人間万事塞翁が馬」を実践した、万力騒動でした。
スポンサーサイト

杜松の万力

にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ
にほんブログ村
ツン!




まず、杜松(としょう)を調べてみた。

「としょう」で万力作ったよ!と言われても、

としょうが何かも分からないでは、話にもならない。

杜松と書いて、「ねず」と読む。

としょう、は古名だそうだ。

ヒノキ科の常緑針葉樹。特に西日本に多く自生。生垣に栽植されることが多い。

その根っこで万力を作ってもらった。

いや、正確に言うと、「出来たけどいらんか?」と

言ってくださった御仁がいた。

スーパームーン伊達政宗公である。

出来栄えはこうだ!

IMG_2781.jpg

ウィスキーも色々、人生いろいろ。

にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ
にほんブログ村
ツン!







スコットランドで造られるウィスキーを「スコッチ」と呼ぶのだそうだ、

IMG_2753.jpg

「ロングジョン」をロックグラスでストレート。

こんなチーズしかなかったので、しかたなしに。

ウィスキーは、安いものでニッカ。

高いものは山崎。

バーボンなら、ケンタッキー州産のワイルドターキー、ジャックダニエル。

しかし、私の舌はどれもこれも賛成に手を挙げるだけで、拒否する機会を持たない。

酔えればいい。

酔って左脳が麻痺し、塵・芥が消え去り、おまけにヘブンに招待されれば言うことなし。

あっという間の人生。

経緯はロングだが、振り返ればあっという間。

いろいろあったが、思い起こせばあっという間。

アルコールは、陽が沈み、月が出てから。

夜な夜な、嗜むほどに。

本日はロングジョンが、友人。

VARIVASラブストリー








「カ・ン・チ!」

東京ラブストーリー!!!!!
1553824046628.jpg


1553824107547.jpg

水車のある、野釣り場
1553824078743.jpg

(^^♪ 空にゃ今日もアドバルーン (^^♪ ってかぁ (^^♪

もう浮かれまくっています。

お腹に浮き袋まで、つきました。

ラブストーリーのメタセコイヤストリート。

百花繚乱の草木。

原風景の野釣り場。

大好き花子です。(大介&花子)。

ついに来ます、やってまいります。おこしやす、です。

ほんまおおきに、えろうおせわかけまして、でありんす。

IMG_5364.jpg

VARIVASのライトバッグが

やってくる~ぅ!

また、披瀝しますね。

今回もめっちゃこじつけて、えらいすんまそん。

花も愛も、芽吹く(クスッ)

にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ
にほんブログ村
ツン!








昨晩、雲の切れ目から「おぼろ月」が望めました。

手のひらに「おぼろ」という漢字をなぞります。

おぼろは、月偏に龍で、と書きます。

ぼんやりかすむ月がなぜ、龍なのでしょうね、また調べます。

朧月の季語は、もちろん春です。

春は花、水、風すべてに愛を伴走させてくれます。
IMG_4977.jpg

愛を伴走(ばんそう)でお手手お繋ぎデート。

もう、何度目の春でも好き。

思わず、チューリップ「僕が作った愛のうた」を伴奏しました。

プロフィール

釣ってんころりん

Author:釣ってんころりん
西田美明です。次世代に水と緑のメッセージをキャッチにアウトドアしています。宴(うたげ)も好きですので、「宴(えん)たけなわ」をもじって「縁(えん)たけなわ」で出会いを大切にしています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ようこそいらっしゃいませ

フリーエリア

http://www.morris-hera.jp/

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR